AndroidスマホiPhone化アプリで活用できるのはどれ?

Android
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

Androidスマートフォンを使っていると、魔がさすというか?いつもと同じホーム画面とは異なる感じにしたいな~と感じる場合があります。この場合ではホームアプリを変更すれば良いのですが、変な事も考えるんですよね~。

イメチェンしないとつまらないといった感じになってしまうのである。イメチェンといっても色々な方法がありますが、iPhoneのホーム画面風にしたいな~といった感じ。

これをやってしまうと確かにイメチェンできますけど、本当にAndroidスマホの活用に繋がるのかな?といった感じで逆に疑わしいです。

今回の記事は『AndroidスマホiPhone化アプリで活用できるのはどれ?』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

Androidスマホで利用できるiPhone化アプリ

ここでは、Androidスマートフォンで利用できるiPhone化アプリのデメリットについての内容になります。

AndroidスマホなのにiPhone化する必要ある?

どうしてAndroidスマホをiPhone化したいんだろうか?と思ってしまいますが、こればっかりは色々な考え方があるので一概には何とも言えないのが実情になります。

その上で、iPhone化する活用方法を選択するのであれば、どうしてiPhone化したいのか?という明確な理由が有った方が良いと個人的に考えます。ただ単に面白そうだからという理由でやると痛い目を見るパターンになる事もあります。

具体的にどのような痛い目に遭うのか?と言えば、スマホのスペックが足らないなどの影響で、アプリをインストールしたら動作が不安定になっておかしくなってしまうといったパターンが考えられます。

何故か?と言うと、これは実際にこのパターンに陥った経験が有るからです。このような展開も有るという事を承知の上でiPhone化するのが賢明の選択になります。

 

アプリを利用する事によって発生するデメリットも考慮を

次に、iPhone化した場合のデメリットについてもよく考える必要があります。例えそれが便利に感じている場合でも、何かしらのデメリットは発生するからです。

たいていの場合、誰しも自分にとってのメリットしか考慮しない場合が多いですから、デメリットの部分は完全に疎かになります。その結果、こんな筈ではなかった!という展開も有ると思います。

どのような活用方法でも、メリットもあればデメリットも実際にあるので、ちゃんとよく考えて判断しないといけません。可能ならば、洗い出して列挙した上で総合的に判断した方が良いのでは?と感じます。

 

スポンサーリンク

Androidスマホで使えるiPhone化アプリは便利?

ここでは、Androidスマートフォンで利用できるiPhone化アプリは便利に使えるのか?についての内容になります。

便利なアプリもある

iPhone化できるアプリをAndroidスマートフォンにインストールすると、便利に感じるのか?という部分も重要な要素の1つに該当しますが、これは入れるアプリによっても異なります。

Playストアで検索すると、似たようなアプリが並ぶので直感的にこれだ!と思って入れてみると、ダメだこりゃ!と感じる場合も有るのが実情になります。

実際に使ってみないと何とも言えないため、自分にとって便利に感じるアプリを見つける作業も必要になります。その結果、うまく見つける事ができれば継続的に利用する事も可能になります。

この場合では、別にiPhone化しなくてもAndroidスマホのアプリとして使うのも1つの方法になります。

 

イマイチに感じるアプリもある

当然の事なのですが、iPhone化できるアプリを入れたからといって全てのアプリが便利とは限りません。全然ダメなアプリもあります。そのようなアプリに出会ったら、速攻でアンインストールして削除した方が良いです。

削除は後で良いかな?と思っていると、忘れてどんどこ不要なアプリが溜まっていきます。本体ストレージの空き容量にも影響が出るので早めに削除するのが賢明です。

 

動作不安定になる場合もあるので注意

iPhone化アプリをAndroidスマホにインストールする場合に注意した方が良い事項があります。それは、アプリを入れる事によって重大な動作不良に陥る場合があるという部分が該当します。

重大な?というのは、フリーズするとか?も関係ありますけど、筆者が実際に経験したのはPlayストアと設定画面だけが開かないという動作不良が該当します。

これでは該当するアプリも削除できない事になるため、非常に困ります。どのように復活させたのか?と言うと、基本的に再起動になります。

再起動したら復活できたのですが、その代わりに指紋認証できなくなってしまいました。吹っ飛んじゃったみたいです。今ではPINコード入力にてロック解除しています。

 

AndroidスマホiPhone化アプリは活用できる?

ここでは、AndroidスマートフォンにiPhone化できるアプリをインストールについての内容になります。

実際にインストールしたiPhone化アプリ

実際にAndroidスマートフォンにインストールしたiPhone化アプリは色々な種類があります。

一通り片っ端しから入れた感があるのですが、その中からこれは便利、あれはダメ、それはイマイチといった感じで振り分ける事ができました。

でも、このようなアプリの入れ方は非常に良くないと実感しています。それはデメリットを全く考慮しないで入れまくったので動作不良に陥ってしまったのが最大の理由です。

再起動して復活はできましたけど、便利にかんじていた指紋認証によるロック解除ができなくなってしまったという不具合まで実際に発生しています。

現在は、iPhone化はやめてAndroidスマホの1つのアプリとして活用する使い方に特化しています。これでも結構使えるので、この選択も十分に有りなんじゃないのかな?と感じます。

 

iPhone化するなら、どのアプリ?

それならば、具体的にどのジャンルのアプリが便利に感じるのか?又は活用できるのではないか?と思うのは、どのようなアプリなのか?も気になると思います。

iPhone化するのであれば、避けて通れないのがホーム画面になりますが、これはランチャーiOS14というアプリを入れています。これをいれて、デフォルトのホーム画面に設定すると、正にiPhoneといった感じのホーム画面に変身します。

PlayストアのアイコンもiPhoneのAppストアのアイコンに変化するので面白いです。本当にiPhone化するのであれば、このアプリは入れた方が良いんじゃないのかな?と感じます。

その他には、ウィジェットも色々と入れてみたんですけど、無駄にホーム画面を使う事になるのでイマイチという判断に至っています。

 

AndroidスマホiPhone化アプリで活用できるのはどれ?

ここでは、AndroidスマートフォンにiPhone化アプリを入れて活用するのであれば、どのアプリが良いのか?についての内容になります。

iPhone化しないで便利に使えるアプリが最適

AndroidスマホでiPhone化利用できるアプリを利用するのであれば、iPhone化しない使い方が全てにおいて最適に感じます。

この場合はどのように使うのか?と言うと、普通にAndroidのホーム画面での利用となります。ウィジェットも入れる必要はありません。

但し、スマホをパワーアップできるアプリは必要になるため、これは入れた方が良いと思います。具体的には仮想ホームボタンが最適なんじゃないのかな?と感じます。

これが有るだけで、Androidスマホは格段に使い勝手が良くなります。と勝手に思い込んでいます。、

 

代表例のアプリ①「仮想ホームボタン」

筆者がインストールして便利に感じている仮想ホームボタンの場合では、iPhoneの仮想ホームボタンにそっくりな感じのフローティングボタンがホーム画面で利用できます。

カスタマイズもできるようになっているため、スクリーンショットも追加できます。

但し、配置できる場所は、左右の端っこ 又は 上下になります。画面の中央には配置できないデメリットあり。

AndroidスマホiPhone化!AssistiveTouchアプリ
皆さん こんにちは! AndroidスマートフォンをiPhoneのように使えるアプリが有りますけど、実際に入れてみると、どっぷりとハマってしまう場合があります。今までAndroidスマホ一筋といった感じだったとしても考えちゃう...

代表例のアプリ②「コントロールセンター」

カスタマイズできるiPhone化アプリならば、コントロールセンターも便利に感じます。こちらのアプリはスワイプ操作で表示できるので、iPhoneとそんなに変わりないです。

カスタマイズする場合では、現在Androidスマホにインストールっしてあるアプリから自由に追加できるようになっているので、とても便利に感じます。

AndroidスマホiPhone化!コントロールセンターアプリ(カスタマイズも含む)
皆さん こんにちは! スマートフォンを利用している場合では、便利に活用したいな~と思っていても実際にはうまく活用できていない場合も意外と多いものです。何故か?と言うと、どのように活用すれば良いのか?あまり考えていなかったりしま...

コメント