超小型 Bluetooth スピーカー EWA A106Pro レビュー

PC周辺機器グッズ
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

Androidスマートフォン や Windows パソコンでミュージックを聴く場合では、Bluetoothスピーカーに接続して聴いているのですが、利用するデバイスによっても相性があるらしく上手くいかないのが実情になります。

というのも、以前、SANAG X6S ポータブルBluetoothスピーカーを購入した事があるのですが、Windowsパソコンと相性がすこぶる悪くて、なんでこうなるんだろうか?といった感じで大当たりしています。

SANAG X6S は主にAndroidスマホ専用と化している訳ですが、Winsowsパソコンで音楽を聴く場合の方が多いので、また新たに魅力的に感じるポータブルスピーカーが発見されてしまったので購入しています。

しかも今回、購入したタイプは専用ケースに収納した状態でも利用できますし、SANAG X6S よりも小型なので自分なりに満足しています。

今回の記事は『超小型 Bluetooth スピーカー EWA A106Pro レビュー』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

超小型 Bluetooth スピーカー EWA A106Pro

Windowsパソコン で利用する目的で購入したポータブルBluetoothスピーカーの EWA A106Pro の商品仕様・全般的な内容についての紹介になります。

EWA Bluetooth スピーカー 仕様

サイズ : 48mm × 40mm × 48mm

重量等 : 175g

通信等 : Bluetooth 5.0

再生等 : 最大8時間連続再生、500mAhのリチウムポリマー電池

機能等 : IP67 防水、防塵、パッシブ振動膜

対応等 : iPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、一部のWindowsには非対応

 

EWA A106Pro 付属品

① MicroUSB ケーブル
② カラビナ
③ 専用ケース
④ 説明書

 

EWA A106Pro Bluetooth スピーカー 操作方法

① 電源ボタン1回押す
電源ボタンを長押しすると電源ON、OFF。1回軽く押した場合では再生・一時停止できます。

 

② 電源ボタン2回押す
電源ボタンを軽く2回押すと、次の曲に変更できます。

 

③ 電源ボタン3回押す
電源ボタンを軽く3回押すと、前の曲に戻ることができます。

 

スポンサーリンク

超小型 Bluetooth スピーカー A106Pro PC連携活用

ここでは、Windows11が利用できるパソコンで、EWA A106Pro Bluetoothスピーカーの連携活用の紹介になります。

Windows Bluetooth ペアリング方法

① 設定
Bluetooth デバイスとのペアリングを行う場合では、「設定 → Bluetoothとデバイス」を開きます。

 

② EWA スピーカー 電源ON
超小型Bluetoothスピーカーの電源を長押しON。音が鳴ります。

 

③ ペアリング
「デバイスの追加」をクリック後に Bluetoothをクリックするとペアリングできます。

 

Windows ペアリング レビュー

超小型スピーカー本体にあるボタンは1つ、USB端子も1つというシンプルな構造になっているため、説明書が日本語に対応していなくても、簡単にWindowsパソコンとBluetooth ペアリングできます。

というのも、Windows11が利用できるパソコンでBluetoothペアリングしたら、あっという間にペアリングできてしまったので便利だな~と感じます。

電源ボタンを押すとペアリングモードになるみたいです。この状態でWindowsパソコンの設定を行えば瞬時にペアリングできます。

 

Windows Media Player で利用

Windowsパソコンで、音楽を聴く場合では、基本的に「MP3、MP4」ファイルを聴いている場合が多いため、この用途で購入して実際に利用しています。

Windows Media Player を利用しています。

同じ用途で利用できる SANAG X6S Bluetooth スピーカーも所持していますが、こちらのスピーカーはWindowsパソコンとの相性がメチャクチャ級に悪いため、利用できないのである。

※ 商品購入時に、Windows で利用する場合では一部対応していない旨の記載がありましたが、ASUS ZenBook 13 にWindows11をインストールした上で、ペアリング設定して利用しています。

 

Bluetooth スピーカー EWA(A106Pro)メリット

ここでは、Windowsノートパソコンで、EWA 超小型 Bluetoothスピーカーのメリット・デメリットの紹介になります。

EWA スピーカー A106Pro メリット

EWA(A106Pro)スピーカーのメリットは何が有るんだろうか?と思ってしまうのが実情になります。

その理由としては、超小型でかつて専用ケースに収納した状態でも手のひらサイズで収まるのは確かにメリットの1つに該当しますが、その代わりに重たいと感じます。

本体重量も軽ければ、メリットとして豪語できますけど、現状では一長一短という表現の方が相応しいのではないか?と思います。

 

EWA スピーカー(A106Pro) デメリット

① 説明書
この商品には説明書が付属されていますが、日本語の説明書ではないです。ところどころ、日本語になっている部分も有るといった感じになります。

 

② 重さ
専用ケースに収納した状態でも手のひらにスッポリ収まるサイズ感でかつ、持ちやすい形状なので便利に感じますが、超小型サイズでも、重量がちょっと気になります。

ズッシリ感があるので本体重量 175g でも十分に重たいと感じます。

 

イマイチに感じる部分

音楽を聴いている時に持ち上げたり、場所を移動したりすると音が飛びます。その時間的な長さがちょっと間がある感じなので、これは仕方がないのかな?といった感じ。

許容できる範囲内なので、あまり気にしていませんが、頭の隅にでも入れておいた方が良いかも知れません。

 

 

超小型 Bluetooth スピーカー EWA A106Pro レビュー

ここでは、EWA A106Pro の評価・レビューについての紹介になります。気になった事や感想になるため、参考になるのか?分かりません。

Windows パソコンとの使い勝手

WindowsパソコンとBluetooth接続して利用した場合では、電源ON時に音量が33%にセットされるため、実際に何かミュージックを聴く場合は、適切な音量に調整する必要があります。

だからと言って、音量を3%以下に設定すると、今度は音を拾わないので必ず音量は4%以上に設定しなければいけません。それならば音量を4の状態で音楽を聴いた場合ではどんな感じなのか?と言うと、ちょっと音が大きく感じられます。

早朝とか静かな環境でのスピーカー使用は好まないのではないか?というのが率直な感想になります。雑音とかある環境で使うと良いのではないか?と考えます。

 

Youtube 動画視聴 使用レビュー

Youtube 動画を視聴する場合にBluetoothスピーカーを接続して確認してみたのですが、Youtuberの会話と実際の聞こえがずれている感じです。音質は問題ないです。

流石にちょっと違和感があるので、この使い方には向いていないのかな?と思いました。

 

EWA A106Pro 評価・レビュー

① レビュー
専用ケースに収納した状態 及び 専用ケースから取り出した状態で使ってみたのですが、どちらか?と言うと、専用ケースに収納した状態で利用した方が良いと感じます。

その代わり、持ち運ぶ際にはそれなりの重さを感じるので、実際には外出先に持ち歩く選択はどうかな?というのが個人的な見解になります。

実際の利用イメージとしては、外出先に持参する用途ではなく自宅での利用が最適に感じます。

 

② 携帯性
超小型Bluetoothスピーカーのため、専用ケースが付属されていますが、この専用ケースに収納した状態で利用できるようになっているのがグッドに感じます。

ちょうど手のひらサイズになるため、非常に持ちやすい形状ですし、カラビナも装着できるのでバッグなどにぶら下げる事も可能になるため、携帯性にも配慮されていると実感できます。

Bluetooth スピーカー SANAG X6S レビュー!ポータブルで高音質 重低音に対応
皆さん こんにちは! iPad や スマホで利用できるBluetooth接続のポータブルワイヤレススピーカーを購入していますが、本来の用途では利用しないで、Windowsノートパソコンで活用している展開になります。 それ...

コメント