iPhone 13 レビュー!楽天モバイルで単品購入&気づいた事

スマホ・タブレット
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

今までAndroidスマートフォンを愛用していましたが、色々な事情もあり、iPhoneに乗り換えました。

色々な事情というのは、ただ単に今後継続的に3年以上の長い期間ずっと使いたいと感じるスマートフォンは有るのかな?という部分に尽きます。

これに該当するのは、Google Pixel シリーズの最新版なんですけど魅力的に感じなかったのである。そういう事情もあり、iPhoneにスパッと乗り換えてみたのですが、買うまでに要した期間は僅か3日ぐらいだった気がします。

でも、どこで購入するのか?に至っては悩みに悩んでいます。楽天モバイルのユーザーだから楽天で買うのか?いやいやApple Storeで買うのか?の選択が大変でした。

今回の記事は『iPhone 13 レビュー!楽天モバイルで単品購入&気づいた事』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

楽天モバイルで iPhone 13 単品購入

iPoneはApple Storeで購入するもの!と思っていましたが、楽天モバイルでも単品購入できるため、実際に購入してみました。

Androidスマートフォンから、iPhoneに乗り換え

今まで、Androidスマートフォンを愛用していたのですが、OSのサポートが切れる事もあり、iPhoneに乗り換える事を決断しています。

本来であれば、そのままPixelシリーズの最新型(Pixel6 Pro)を購入する予定でしたが、色々と魅力的に感じない情報が噴出していたので、それならばiPhoneに乗り換えても良いかな?と思ったのである。

それなりに高い金額を出して購入するのですから、買って後悔するような展開にはなりたくないため、現状において満足できる機種は、iPhoneじゃないのかな?と考えました。

かなり高い金額を出して購入していますが、買って満足しているので良い買い物をしたと思っています。

 

楽天モバイルで単品購入

iphoneはApple Storeで購入するか?楽天モバイルで購入するか?大いに悩んでいます。どうして悩んだのか?と言うと、楽天モバイルで単品購入する場合では本人確認が必要になるからです。

さらには、お届け日が前もって分からないので、対応できるのかな?という部分が首をかしげるといった感じ。この両方に対応できるのであれば、楽天モバイルで購入した方がお得に感じるのですが、対応できない場合は困りますね。

という理由も含めて、悩みに悩んだというのが実情になります。実際に楽天モバイルで単品購入してみた結果としては、オススメできない買い方なんじゃないのかな?というのが個人的な見解になります。

会社勤めをしているのですから、お届け日が不明でかつ、本人確認が必要というダブルパンチに対応できるのかな?といった感じ。筆者の場合はテレワークだったので対応できました。

 

スポンサーリンク

iPhone 13 パッケージ開封後に気が付いたこと

ここでは、iPhone 13 を購入して、パッケージを開封したらどうだったのか?についての内容になります。

パッケージを開封してびっくり!

いつもの感覚で、iPhone 13 のパッケージを開封してビックリした事と言えば、iPhoneを充電するために必要な充電器が付属されていない事に尽きます。

USB Type-C Lightning ケーブル」は付属されているのですが、これを接続するUSB充電器が付属されていないのである。マジかよ!といった感じの気分になっています。

充電できないんじゃ使っても意味がないですから、USB PD充電器を購入する展開に陥っています。

 

LOMAYA 20W USB PD充電器 購入

LOMAYA 20W USB PD充電器を購入した理由の1つに、iPad Air 4 があります。iPad Air 4 にも充電できるタイプなので、便利に使えるのではないか?と感じたのが購入理由の1つになっています。

コレに加えて、コンセント部分が収納できるタイプになっているため、バッグに入れても邪魔にならないという部分も魅力的に感じています。

 

USB PD充電器を購入後に気がついた事

iPad Air 4 の充電器を利用すれば良かった事に気がついています。どうなんだろう?とは思いますが、ワンポイントで利用するのであれば大丈夫なんじゃないのかな?と考えています。

でも、買ってしまったのですから、利用しないと勿体ないため、iPhoneは、LOMAYA 20W USB PD充電器を利用しています。

 

iPhone 13 購入レビューや感想

ここでは、iPhone 13 の購入レビュー及び感想についての内容になります。

充電器が付属されていないのがイマイチ

まさか、iPhoneを充電するための充電器が付属されていないなんて、全くの想定外でした。そんな事って有るのか?といった感じで、慌てて、別途購入する展開に陥っています。

そのため、実際にiPhone 13を使い始めたのは、LOMAYA 20W USB PD充電器が届いた後になります。ちょっとお粗末だったかな?と実感します。というのも、iPhoneは買う予定ではなかったので、あまり調べていませんでした。

本来ならば、普通にPixel 6 Pro を購入予定だったのですが、買う土壇場になってiPhone 13に変更しています。なかなか良い経験だったので勉強になりました。

 

アクセサリーも購入

iPhone 13 では色々と便利に感じるアクセサリーも購入していますが、お気に入りに感じているのは、カメラレンズも保護する両面保護のガラスケースになります。

カメラレンズも保護するケースって、なかなか無いですから、魅力的に感じてしまうのである。実際の使用感はというと、タッチ操作がイマイチに感じるんですけど、とりあえずは良し!としています。

Magsafeワイヤレス充電も普通にできるため、これならば長く使えるかな?といった感じです。

 

iPhone 13 購入レビュー

iPhone 13 は256GBストレージを購入しているのですが、ハッキリ言って必要ないかな?と思っています。

5~6年使うのであれば、256GBあれば十分かな?と思って選択したんですけど、今にして思えばその必要がなかった事に気が付いています。

その理由としては、iPhoneで撮影した写真やスクリーンショットは全てPCで管理しているため、基本的にそんなに多くのストレージ容量は必要ないんですよね!

しかも、今までAndroidスマホでの容量は64GBだったのですが、パンクする事はなかったのも考慮しておけばよかった!と後悔している部分もあります。

動画を撮影するのであれば256GB必要かも知れませんが、基本的に動画撮影は行わないので、どうやってこんだけの容量を使いこなすのか?思案中といった感じ。

 

iPhone 13 使用レビュー及び活用について

ここでは、iPhone 13 の使用レビュー及び活用についての内容になります。買ったは良いけど、ちゃんと活用しているのかな?も含めて紹介となります。

Magsafe ワイヤレス充電

iPhone 13 では、Magsafeによるワイヤレス充電に対応していますが、実際にワイヤレス充電するには別途、Magsafe充電器 又は Magsafeワイヤレスバッテリーが必要になります。

とりあえず、Magsafe充電器を別途購入してワイヤレス充電を行っていますが、ハッキリ言ってこのMagsafe充電器は買わなくても良いと実感しています。

どうしてなのか?と言うと、USBケーブルの部分が着脱できないため、やたらと長いのである。それでいてケーブルが特に邪魔に感じます。これならば、Lightningケーブルでの充電で何ら問題ありません。

でも、着脱できるタイプであれば便利なんじゃないのかな?と考えます。

 

「ショートカット」アプリ

iPhoneには色々と便利に感じる機能やアプリが搭載されていますが、「ショートカット」アプリの攻略に力を注いでします。なかなか難しい感じなので攻略に手間取っているといった感じ。

それでも毎日やっている事を自動化できるため、たぶん、このアプリを攻略できるのか?がiPhoneを便利に活用できるんじゃないのかな?と個人的に考えていたりするので、頑張っています。

個人用オートメーション機能で低電力モードを自動化することができたので頑張ってみる価値は有るかも知れない!という感じですね。

 

iPhone 13 使用&活用レビュー

今までAndroidスマートフォンを使っていたのですが、OSのサポート期間が切れてしまった事もあり、iPhone 13 に乗り換えました。

iPhoneに乗り換えてみたら、色々と苦労しています。今までと同じ感覚で操作できる部分もあれば、ショートカット・アプリのように苦労するアプリも実際にあるので大変だったりします。

AssistiveTouchのホームボタンは真っ先に攻略しているので問題ありませんが、背面タップは利用していません。背面をダブルタップ 又は トリプルタップするのは慣れていないせいか?イマイチに感じました。

攻略しなければいけない事が多くて、飽きない魅力が有る!といった感じで面白いです。

コメント