iPhoneアクセサリー!「買って良かった」おすすめアクセサリー

iPhone
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

androidスマートフォンからiPhone 13 に乗り換えていますが、この時に、アレコレといった感じで、必要に感じるアクセサリーも購入しています。

買って正解に感じている物もあれば、買って失敗に感じている物もあるのが実情になります。買って正解に感じている方は、そのままお気に入りのアイテムになる場合が多いため、愛用するようになります。

それに対して、買って失敗なアクセサリーは継続して利用しなくなるので、必然的に自宅で眠ってしまうと思います。可能ならば、このような失敗に感じる買い物は避けた方が良いです。

今回の記事は『iPhoneアクセサリー!「買って良かった」おすすめアクセサリー』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPhone アクセサリーで、買いたい!欲しい!と感じている物

ここでは、iPhone 13 で利用すると便利に感じるアクセサリーの中で、まだ購入していないけれども欲しいと感じている商品についての内容になります。

Magsafe ワイヤレスバッテリー

iPhone 13 を通勤時に持参していると、途中でモバイルバッテリーのお世話になる事も有るのですが、この場合に利用しているのが、10000mAhの旅行に持参する目的で購入したバッテリーになります。

でも、iPhone 13 ではMagsafeに対応しているので、ワイヤレスバッテリーが有ると重宝するのではないか?と感じています。何せ、ケーブルレスで充電できますから、何か?と邪魔に感じるUSBケーブルから開放といった気分になります。

実際に会社の同僚などが使っているのですが、とても快適に感じるらしく愛用しているアクセサリーの1つになっているらしいです。でも、正直のところ、踏ん切りがつかないのも事実です。

どうしてか?と言うと、iPhone 13 の本体裏面にMagsafeワイヤレスバッテリーを吸着させて重たくないのか?という部分。たぶん、重たいと感じるのではないかな?という事で、買いたいんだけれども、まだ買っていない状態が継続しています。

 

Magsafe 充電器(着脱できるタイプ)

Magsafe 充電器は既に購入しているのですが、筆者にとっては買わなくても良かったアクセサリーの1つになっています。それなのに、また別のタアイプを購入したいと感じています。

どのようなタイプなのか?と言えば、USBケーブルの部分が着脱できるタイプが欲しいです。このタイプであれば、必要に応じて、USBケーブルを着脱できるため、ケーブルが邪魔に感じるような事もないと思います。

それならば、どうして買わないのか?と言えば、既にMagsafe充電器が有るのに、追加でこのような充電器を買っても意味がないと感じているからです。

確実に自宅で眠ってしまう展開になりますから、勿体ない買い物が増えてしまいます。

 

スポンサーリンク

iPhone アクセサリーで、お気に入りに感じている物

ここでは、iPhone 13 で利用する目的で購入して、お気に入りに感じているアクセサリーについての内容になります。

Magsafe対応シリコンケース

Magsafe対応シリコンケースの購入目的は、ズバリ!ワイヤレス充電になりますが、この用途では利用していません。通勤時に持ち歩く用途での使い方が圧倒的に多いです。

その理由としては、シリコンケースなので非常に触り心地が良いので、ずっと手に持っていても苦にならない感じだからです。

それに、マグネット吸着できるMagsafe対応 MOFT ウォレットスタンドとの相性がバッチグーなので、これを利用する場合はお供になっている感じです。

シリコンケースにもマグネットが埋め込まれていますから、しっかり吸着するんですよね~。だからと言って、過信すると簡単に取り外せるので落下する場合もあります。

とはいえ、触り心地は申し分ないですから、たぶん、お気に入りに感じているんだと思います。

 

Magsafe対応 MOFT ウォレットスタンド

MOFT ウォレットスタンドを購入した目的としては、純粋にカードケースではなく、折りたたみスタンドの用途になります。というのも、縦置き、横置き共にベストに感じる角度なので、どちらの用途で利用しても便利に感じます。

必要に応じて、スタンドととして利用できるという部分が気に入っています。カードケースとしては全く使わないのであれば、MOFT ウォレットスタンドを買わなくても良いのでは?と思います。

正にその通りなのですが、直感的にポチッと購入している感じになります。完全にスタンドの用途でしか使っていないため、類似品でも良かったのではないか?と最近になって感じている次第です。

 

iPhone アクセサリーで、買って正解に感じている物

ここでは、iPhone 13 で利用する目的で購入して、買って正解に感じるアクセサリーについての内容になります。

LOMAYA 20W USBコンセント

iPhone 13 のパッケージにはUSBケーブルは付属されているのですが、USBコンセントが付属されていません。

これではiPhoneに充電できないですから、必然的にUSBコンセントを購入する必要があります。

又は、Magsafe充電器の2択。筆者の場合は、どっちが良いのか?よく分からなかった事もあり、両方とも購入していますが、実際によく使っているのは、LOMAYA 20W iPhone対応USB PD充電器になります。

どうしてなのか?と言うと、普通にこちらで充電した方が速く充電が完了するからです。便利さを追求するのか?それとも充電の速さを追求するのか?は使用者に委ねられますから、自分にとって最適に感じる方法で行えば良いです。

このUSBコンセントには、USB Type-AUSB Type-C ポートが2つ搭載しており、コンセント部分も可動式なので邪魔にならないのである。その結果、お気に入りに感じているんだと思います。

 

フルカバータイプの両面ガラスケース

iPhoneで利用すると便利に感じるケースは色々なタイプを購入していますが、その中でもフルカバータイプの両面保護ガラスケースが、特にお気に入りに感じています。

ロックはマグネットとスライドボタンによる2重ロックですし、一度ロックしてもスライドボタンは簡単にロックを解除できるようになっています。さらには軽量なので申し分ない感じ。

本当に両面ガラスケースなんだろうか?と感じるぐらいに軽量なので、買って満足、使って普通といった気分です。

使って普通とはどういう事なのか?と言えば、実際に使うと、イマイチに感じる部分も有ると解釈して頂ければ良いと思います。

どんなに完璧なアクセサリーだったとしても、感じ方には個人差があるため、イマイチに感じる部分が有っても仕方ないと思います。

 

iPhone アクセサリーで、買って正解のレビュー

ここでは、iPhone 13 で利用する目的で購入して、買って正解に感じるアクセサリーのレビューや感想についての内容になります。

LOMAYA 20W iPhone対応USB PD充電器

筆者の場合は、iPad Air 4 も所持しているのですが、20Wまで対応できるUSBコンセントになるため、iPad Air にも充電できるのである。iPhone と iPad Air の両方で利用できるのである。

このような一石二鳥に感じるアクセサリーは有った方が便利に使えますから、買って正解に感じています。その反面、可動式コンセントの部分がイマイチに感じます。

可動式コンセントの先端が取り出しにくいと感じます。片手でコンセントを立ち上げるのではなく、両手を使う事になるのが、ちょっと賛否両論に該当します。

片手でもできるんですけど、ちょっと親指が痛く感じるので、あまり良い選択ではないと思います。

 

カメラのレンズも保護する両面ガラスケース

フルカバータイプの両面ガラスケースの特徴としては、マグネット+スライドボタンによる2重ロックが実現している部分に尽きます。

ただ、このケースの場合では、ちょっと注意事項があります、iPhoneをセットする時に上側から被せるように取付しないと、隙間が発生します。左右の両サイドから被せようとすると見事にに上側のカメラ部分に隙間が発生するのである。

だからと言って、説明書は付属されていないので、直感的に取付する感じになってしまうのが実情になります。ちょっと勿体ないと感じます。

さらには、全体的に、とても滑りやすいので不用意な落下には注意が必要です。サイドのアルミフレーム部分も普通に滑りますから満足できるのか?は賛否両論になります。

コメント