ノートPC スマホ スタンドホルダー レビュー!折りたたみ回転式マグネットアーム

PC周辺機器グッズ
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

自宅でノートパソコンを利用している場合でも近くにスマートフォンを置いてあると思います。というのも、Lineなども含めてSNSを利用していると、メッセージなどの通知が来るため、パソコン利用していても気になるものです。

このように感じている場合に便利なPC周辺グッズと言えば、スマホスタンドが該当しますが、スマホ用スタンドの場合では、ノートパソコンと一体で利用できないのがデメリットに感じます。

オリパクトのような折りたたみ式のデスクオーガナイザーであれば、完全にペッチャンコになるので持ち運びも便利ですが、ノートパソコンとセットで利用できません。

それを克服できる便利なグッズも存在しており、試しに購入して使ってみたら、ノートパソコンと完全に一体で運用できるので便利に感じます。

今回の記事は『折りたたみ回転式のマグネットアーム型 ノートPC スマホ スタンドホルダー レビュー』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

ノートPC スマホ スタンドホルダー について

マグネットアーム式 ノートPCスマホスタンドホルダーの商品仕様・全般的な内容の紹介になります。

ノートPC スマホ スタンドホルダー 商品仕様

収納時 : 120mm × 28mm × 5mm
展開時 : 120mm × 90mm × 5mm

重量  : 40g

素材  : アルミ合金

角度調整: 左右70度まで自由に角度調整

吸着方法: 磁力吸着でのスマホ着脱

備考  : 折りたたみ回転式アーム型、スマホケースが必要

 

付属品

① 本体用の予備シール × 1枚
② スマホケース用のマグネットの予備シール × 1枚

 

スポンサーリンク

折りたたみ ノートPCスマホスタンドホルダー 特徴

ここでは、ノートパソコンと一体運用できるノートPCスマホスタンドホルダーの特徴についての紹介になります。

マグネットアーム(折りたたみ回転式)

左右70度までの角度に対応する事ができ、右利き・左利きに関係なく、ノートパソコンの自分にとって最適に感じる位置に取付して固定できます。

ノートPCがアルミ天板の場合では、折りたたみアーム型スマホスタンドの材質がアルミ合金のため、見た目もスッキリ、同化できる感じでスタイリッシュさも際立ちます。

 

ノートPCと一体運用できるスマホスタンド

① 自宅
自宅でリモートワークする場合でも、スマホにメッセージが届いたりしますが、この時に下を向いているとスマホを使っているだろう?と注意される場合があります。

この商品の場合は、ノートPCと同じ目線でスマホスタンドを利用できるため、下向きにならずにスマホをチェックできるので便利に感じます。

でも、目線は右端 or 左端になるのでどっち向いて仕事しているのかな?と言われる場合があります。

 

② 外出時
外出先にノートパソコンを持参する用途でも、折りたたみ式回転式になっているため、片手で収納してスリーブケースに収納も容易に行えます。

 

ノートPC スマホ 同時操作できるメリット

ノートPCの天板の左端or右端に取付するため、スマホを操作しながらノートPCで作業する用途に活用できる便利アイテムに該当します。

通常、ノートPCを利用している場合では、スマホはデスクの上で充電している 又は デスクの上に置きながらメッセージ等を確認する場合が多いですが、この場合では目線が下向きになってしまいます。

目線が下向きになると、姿勢も猫背に近くなってしまうため、自分では気が付かない内に姿勢も悪くなってしまうデメリットがあります。

それに対して、スマホとノートPCのディスプレイが同じ目線で確認できると、姿勢も崩れないため、正しい姿勢でPC作業が行えます。

 

ノートPC スマホ スタンド ホルダー メリット

ここでは、マグネットアームの折りたたみ回転式ノートPCスマホスタンドホルダーのメリット・デメリットについての紹介になります。

メリット

① 省スペース
ノートPC一体運用の場合では、折りたたみマグネットアーム式のため、ノートPCのスペースだけで済むため、省スペース化に役立ちます。

 

② 正しい姿勢
ノートパソコンのディスプレイと同じ目線でスマホの画面をチェックできるため、猫背にならずに正しい姿勢の状態でスマホをチェックできるようになります。

 

デメリット

① 粘着テープで取付(ノートPC)
折りたたみマグネットアーム式スマホスタンドホルダをノートPCに取付する場合の方法が良くないと感じます。粘着テープで貼付するのは別に問題ないのですが、後で外したいと思った時に困るからです。

因みに、プライベートで使っているノートPCから仕事用ノートPCに取付し直していますが、この場合はオモイッキリてこずりました。というのも、粘着テープが超強力な接着力なので取り外すのが大変に感じます。

② 粘着テープで取付(スマホケース)
交換用の粘着テープ(本体用 及び スマホケース用)も付属しているため、取り外した場合でも、再度の取り付けができるため、配慮がされていて助かりますが、テープが強力なのでケースに粘着テープの後がクッキリ付いてしまいます。

さらには、このスタンドを利用する場合では、別途スマホケースが必要になるため、スマホケースを利用していない人には不向きなスマホスタンドホルダーに該当します。

 

リモートワーク中に気になる部分

リモートワークしている場合ではちょっとだけ気になる部分があります。

それは、メインで利用しているWindowsノートパソコンは13.3インチ、折りたたみマグネットアームに取付しているスマホは6インチサイズのAndroidスマートフォンの組み合わせになります。

何が気になるのか?と言えば、13.3インチノートPCに対して、6インチサイズのスマホはギリギリといったサイズ感があります。

仮に6インチ以上のスマホに買い替えた場合では使えないのでは?と感じます。

 

 

ノートPC スマホ スタンドホルダー 評価&レビュー

ここでは、ノートPCのディスプレイと同じ目線でスマホをチェックできるマグネットアーム式のノートPC スマホ スタンドホルダーの評価・レビューについての紹介になります。

取り外し作業は大変

メインで利用しているノートパソコンは2台あり、プライベート用(ASUS Zenbook 13)と出張・仕事用(HP Pavilion 13)になります。

最初は、プライベート用にお試しで取り付けして実際の使い勝手を確認後に外出先に持ち歩く機会のある仕事用ノートPCに取り付けるべく、取り外そうと思ったら、完全にぴったりフィットのように強力に粘着されており、取り外し作業がとても大変でした。

 

Windows ノートPC 使い勝手

外出先に持参する機会のある仕事用ノートPCに再取り付けした後の使い勝手や感想になりますが、ディスプレイと同じ目線でスマホの画面をチェックできる部分はグッドに感じます。

作業を終えたら、折りたたんで収納できるため、折りたたみ回転式で良かったと思います。

その反面、ノートパソコンの天板に取り付ける位置(左端?右端?)によっても使い勝手が変わって来るので、安易な考えで取り付けするのは良くないと感じます。

その結果、取り外して別の位置に再取付になるため、取り外し作業が大変です。

 

評価・レビュー

① 自宅の場合
ノートPC スマホ スタンドホルダーは、折りたたみ回転式のマグネットアームタイプになるため、便利に使えるメリットがありますが、粘着テープによる取付となるため、取り外し作業が大変です。この観点から考慮した場合の評価は良くないと感じます。

 

② 外出時の場合
出張等でノートパソコンを持参する場合での評価はグッドに感じます。片手でずらしてパッとスマホをセットできるため、簡単ですし、スペースをとらないので便利です。

コメント