iPhoneアクセサリーで買わない方が良いと感じたアクセサリー

iPhone
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

iPhoneシリーズを購入した場合では、一緒に同時購入するアクセサリーや、同時購入はしないけれども、後から追加購入するアクセサリーも有ると思います。

これらのアクセサリーの場合では、買って正解に感じる物もあれば、買って失敗に感じる物も少なからず有るのではないでしょうか?仮に、失敗に感じたりすると、次から次へと自分の求めるアクセサリーに手を出してしまう事に繋がるため、割り切る事も必要に感じたりするものです。

そんでもって、何だかんだ言っても、アレコレ買っていたりするのが実情なのではないでしょうか?

今回の記事は『iPhoneアクセサリーで買わない方が良いと感じたアクセサリー』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPhone 13 と一緒に買ったアクセサリー

AndroidスマートフォンからiPhone 13 に乗り換えていますが、この時にiPhoneと一緒に購入したアクセサリーがあります。

Magsafe対応シリコンケース

iPhone 13 で利用できるMagsafeワイヤレス充電に個人的に興味が有ったので、ケースもMagsafe仕様の方が良いかも知れない!という事で購入したのが、Magsafe対応シリコンケースになります。

実際にはワイヤレス充電では利用しなあいで、MOFT ウォレットスタンドを利用する時にセットとして使う場合が多いです。しっかりマグネット吸着するので安心シて使えます。

 

耐衝撃対応ハードケース

通勤にもiPhoneを持参するので、通勤用ケースも必要なんじゃないのかな?という目的で、耐衝撃対応ハードケースを購入しています。

約10日ぐらい使って、以後、使わなくなっています。いわゆる買って失敗したパターンに該当すると覆います。

 

ガラスフィルム

iPhone 13 と一緒の時期に購入した片面保護のMagsafe対応シリコンケースの対になる存在がガラスフィルムになります。

購入したのは、ガイド枠付で誰でも簡単に綺麗に貼付できると記載があったフィルムになります。実際に貼付してみましたが、うまく貼付できませんでした。

気泡が入り込んでしまうのである。説明書通りに気泡を抜く作業も行ったのですが効果なしでした。仕方がないので諦めて使っていましたが、3~4日経過した頃に気泡がなくなっていました。

この時点で、買って正解に感じるガラスフィルムだんと認識しています。

 

スポンサーリンク

iPhone 13 後から追加購入したアクセサリー

iPhone 13 を購入する時に一緒に買ったアクセサリーの他にも後から追加したアクセサリーがあります。

MOFT ウォレットスタンド

Magsafe対応のカードケースも兼ねる折りたたみスタンド(MOFT ウォレットスタンド)を購入しています。カードケースとしては利用しないで、主にiPhoneの折りたたみスタンドとして活用しています。

このアクセサリーは買って良かったと感じています。

 

カメラレンズも保護する両面保護のガラスケース

両面ガラスケースの集大成として、カメラレンズも保護する両面保護のガラスケースを購入していますが、流石に集大成と呼んでも良いぐらいに現場においては不満に感じる部分も実際にありますが、それでも、自分的には許容できるケースになります。

このケースは全てを保護する両面ガラスケースでかつ、軽量なので不満に感じる部分はないのでは?と思ってしまいますが、有るんですよね~。これは感じ方の問題なので仕方ないのかな?といった感じ。

手に持った場合の操作は普通に行えるのですが、机やテーブルに置いた状態でのタッチ操作がイマイチに感じるのである。でも、現状では、これ以上の物はないだろう?と感じているため、とりあえず割り切って使っています。

 

両面ガラスケースを使ってみて感じた事

両面ガラスケースでは、ディスプレイ保護のガラスフィルムを貼付しなくても良いのが魅力的になりますが、タッチ操作に限って言えば、全てにおいて満足できるのはガラスフィルムなんじゃないのかな?と感じます。

その理由としては、タッチ操作をする場合では、手に持って操作する場合と、机やテーブルに置いた状態で操作すると思います。両面ガラスケースの場合では机やテーブルに置いた状態ではイマイチに感じるので、向いていないのではないか?と考えます。

この部分を考慮するのであれば、片面保護のケースにガラスフィルムを貼付する選択の方が使い勝手が良さそうに感じます。実際には、同時に比較してみないと一概には何とも言えませんがね。

 

iPhone 買わない方が良かったと感じているアクセサリー

ここでは、iPhone 13 で利用する目的で買ったアクセサリーの中から、このアイテムは買わない方が良かった!と感じている商品についての内容になります。

買わない方が良かったアクセサリー

iPhone 13 はMagsafeワイヤレス充電に対応していますが、Magsafe充電器は同梱されていないので、ワイヤレス充電する場合は別途購入となります。

実際に購入してワイヤレス充電してみた感想としては、これなら普通にLightningケーブルで充電した方が便利じゃないのかな?と感じます。

どうして、そのように感じるのか?と言うと、Magsafe充電器に付いているケーブルが長い!の一言に尽きます。ハッキリ言って、ケーブルが邪魔に感じます。

それこそ何の為に、ワイヤレス充電しているんだろうか?といった気分になってしまうのである。そのため、筆者の場合では、Magsafe充電器は必要ではなかった(買わない方が良かった)という事になると思います。

 

買わなければいけなかったアクセサリー

買わない方が良かったアクセサリーが有るという事は、購入しなければいけないと感じるアクセサリーも有ります。

それは、USB Type-C Lightning ケーブルに対応するUSBコンセントが該当します。というのも、筆者の場合は、AndroidスマホからiPhoneに乗換のため、USBコンセントがありません。

パッケージに同梱されているもの!と思いこんでいると、付属されていない場合では、ヤバイ!となる訳である。しかもこの手のUSBコンセントは種類も豊富ですから、どれを買えば良いのだろうか?と悩んでしまいます。

結局、購入したのは、LOMAYA 20W iPhone対応USB PD充電器になります。iPhoneだけでなく、iPadにも対応だったので、これが良いのかな?と感じました。

 

iPhone 買って失敗したアクセサリーのレビュー

ここでは、iPhone 13 で利用する目的で購入したアクセサリーで買って失敗した商品のレビューになります。

買って失敗したアクセサリー

耐衝撃対応ハードケースを購入しているのですが、これが大失敗になります。片面保護のケースでスマホリングまで装備しているので、自分的にはバッチリだったのですが、見事に裏切られています。

具体的に、どの部分がダメだったのか?と言うと、作りがチャッチイといった感じで見かけ倒しだったのである。サイドフレームの部分にはゴム製だったので、この部分が耐衝撃対応らしい。

でも、実際には何回か使ってみたら、簡単に壊れてしまいました。サイドフレームの部分が内側に折れ曲がるような仕様になっているのも関係しているのか?今となっては分かりませんが、簡単に外れてしまっています。

ただ単に不良品だったのかも知れませんが、ちょっとお粗末なケースだと実感しています。

 

トグルボタン式の両面ガラスケース

両面保護のガラスケースも全部で3種類買っていますが、その中でもトグルボタンでロックするタイプの両面ガラスケースは買って失敗に該当するケースになります。

とても軽量でかつ、覗き見防止機能もあって、それなりに使えるのですが、それを上回る不満に感じる部分が噴出して失敗したな!と実感しています。

具体的にはタッチ操作がイマイチです。反応しないんですよね~。さらにはトグルボタンでロックすると、ロック解除できない状態に陥るので非常に悩みました。

これじゃあ意味ないじゃん!といった感じ。Lightningポートの穴から上に持ち上げるようにすると、パカッと開くので、これに気が付くまでは不快そのものって感じ。

こういうまさか!に感じる出来事が実際に発生すると、それなりに使えても、継続して利用したくないと感じます。

コメント