Apple Pencil は iPad便利グッズ!必需品ではない

iPad
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

iPadシリーズを利用している場合では、便利なアクセサリーも利用している場合も多いと思います。純正品であれば3種類ぐらい購入するのでは?

純正品以外でも便利なアイテムがあるので、見た目そっくりで安価購入できる類似品も魅力的に感じます。とはいえ、純正品よりも安価で購入できるということは、裏を返せば、何か?が劣っているという裏返しでもあるので必ずしも最適な選択とは言えません。

そういった意味では純正品の方が買って正解に感じるアクセサリーに該当するのでは?と思います。

でも、純正品アクセサリーだったとしても、あくまでもこれが有ると便利に感じるグッズなので必需品ではないと思います。この事を理解した上で購入するのが賢明の選択になります。

今回の記事は『Apple PencilはiPad便利グッズ!必需品ではない』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPad購入時にApple Pencilを購入する場合が多い

なぜだか?分かりませんは、iPadシリーズを購入する時に、必需品のようにiPad本体とセットでApple Pencilを購入する場合が多いです。

どうしてApple Pencilも同時購入?

こればっかりは流石によく分からないのですが、本当にどうしてiPad本体と一緒に購入してしまうのだろうか?といった気分になります。

理由は色々ありますけど、たぶん、別々に購入するのがただ単に面倒なのではないかな?というのも有ると思います。

それに、せっかく新しいiPadを購入したのだから、一緒に使いたい便利アイテムがその場にないというのも、良くないと感じるので、この理由かも知れません。

でも、この買い方ってどうなんですかね?と個人的には思いますが、実際に一緒に買ってしまったパターンに該当するため、あまりとやかく言える立場ではないです。

 

そもそもApple Pencilは必需品なのか?

デザインの趣味や仕事の場合ではApple Pencilが有った方が良いと感じますが、それ以外の場合では、別に無くても問題ないのでは?と思うのは気のせいでしょうか?

これは実際に使ってみるとこのように感じるので、「感じ方」によっても色々な分岐点があります。特にiPadをデジタルノートの用途で利用する事もできますが、この場合でも重宝するので有れば便利に使えます。

でも、デジタルノートといっても手書きベースとキーボード入力ベースがありますから、どのアプリを好んで使うのか?によっても変わって来ると思います。

何のアプリを好んで利用するのか?によっても展開が変わって来るため、Apple Pencilを利用しなくても問題ないアプリをよく利用するのであれば買わなくて良いです。

この場合は、必需品ではなく単なる便利グッズという認識になります。

 

スポンサーリンク

Apple Pencil 必要性

ここでは、iPad で利用するApple Pencil の必要性についての内容になります。

iPad Apple Pencil 必要性について

iPad本体と一緒に利用すると便利感じるApple Pencil になりますが、実際にはあまり使わないのに購入する場合もあります。本来であれば、このような買物はよくないのですが、本当に不思議です。

それならば、具体的にどのような用途で利用するのか?と言えば、タッチ操作も含めて全般に利用できるのが実情になります。

そのため、別に使わなくても何ら問題ないのですが、ワンランク上の操作や細かいタッチ操作を行う場合では重宝するアイテムだと思います。

本当にこのアイテムが必要なのか?というのは自分のみぞ知る領域なので、こればっかりは個々の判断に委ねる事になります。

 

イラスト(お絵かき)の趣味がある場合

お絵かきやイラストの趣味 及び デザイン系の仕事の場合では、iPadを利用している場合も多いと思います。この場合では、Apple Pencilをフルに活用できるので買っても何ら問題ありません。

でも、イラストやデザイン系とは全く関係ない場合では、確かに有れば便利に使えますが、別に無くても困らないのではないか?と思います。

それなのに、友人や会社の同僚も買っているから、自分も買わないといけないといった感じで買ってしまうと、宝の持ち腐れになる可能性があります。

少なくとも実際の用途を加味した上で、購入する必要があります。

 

iPad Apple Pencil 見込みで買ってはいけない

iPad Air 購入時に、Apple Pencil 2 を購入していますが、現在は使っていません。どうして?と思うかも知れませんが、別になくても問題ないからです。

必要に感じるから購入は間違い

たぶん、iPad購入時では、このアイテムがあると「便利に感じる」又は「必要に感じる」からセットで購入していると思います。

ここで注意すべきポイントは見込み部分(~感じる)を考慮しないで購入する事になるため、実際の用途は加味していないんですよね~

買ってから、実際にはあまり用途がない事に気が付く事も珍しくないです。どうしても必要と感じているのであれば、買うのは別に問題ないので、それこそどうぞ買って下さい!で済みます。

でも、買うのではれば、iPad本体を購入して実際に使ってみてからのタイミングが良いと思います。この時点で必要に感じれば買って、必要に感じなければ買わなければ良いので間違いは発生しません。

 

購入してから6ヶ月~1年後も利用している?

iPadとセットで購入したApple Pencilは最初の頃はこれでもか!と言わんばかりによく利用すると思うので買って正解に感じるiPadアクセサリーに該当すると思います。

でも、このように思うのは時期尚早です。というのも、最初の3ヶ月でこれを判断してはいけないからです。真価が問われるのが、6ヶ月から1年後のタイミングだと思います。

継続的に毎回のようにApple Pencilを利用していれば、このタイミングにイベントが発生する場合が多いです。このイベントを乗り越える事ができれば本物。

乗り越える事ができなければ買わなくても良かったのでは?というのが個人的な見解になります。

 

ペン先が消耗品

購入してから継続的に毎日のように利用していると、6ヶ月~1年あたりにApple Pencilのペン先に変化が訪れます。だいたい8ヶ月あたりかな?

ペン先が摩耗している事に気が付くのである。この時点で、ペン先は消耗品なのか!という事実に気が付きます。

ネット通販で安価で購入できるペン先を購入して使ってみると、直ぐに摩耗してしまうので、結局のところ、純正品のペン先が全てにおいて最適という事が判明します。

この時点でApple Pencilから類似品に切り替える選択に心が変化する可能性があります。

 

Apple Pencil は必需品ではなく、iPad便利グッズ

ここでは、iPad で利用するApple Pencilは便利グッズについての内容になります。

iPad 便利グッズ

iPadと一緒に利用すると便利に感じるアイテムは、iPad便利グッズに該当します。

Apple Pencil の場合は純正アクセサリーなので必需品のように感じるかも知れませんが、必需品ではないです。その証拠にこれを買わなくても便利にiPadを利用できます。

そもそも、便利グッズというジャンルの場合は、有れば便利に使えるけれども、無くても問題ない困らないグッズに該当します。

これに当てはめると、Apple Pencil もドンピシャに該当すると思います。

 

Apple Pencil 買わない選択の検討を

買わない選択というのも有っても良いと思います。別に純正品を買わなくても類似品というのも豊富にありますし、類似品の方が安価に購入できますから、別に拘る必要はないのでは?

でも、類似品の場合では、確かに安価で購入できますが、ペン先の交換の事を考えると、必ずしも最適な選択ではない事に気が付くので、この辺の兼ね合いをどうするのか?も検討した方が良いです。

一時的に利用するのであれば問題ないのですが、継続的に利用するのであれば、何だかんだ言ってもApple Pencilが最適です。

最低でも1年は使い倒す予定がない場合は買わなくても良いのでは?と考えます。

iPad アクセサリー 購入で、買って正解な便利アイテムはどれ?
皆さん こんにちは! iPad用のアクセサリーは不思議な魅力を感じる事もあり、継続して購入する機会に恵まれます。スマホの場合では、本体カバーケースとディスプレイ保護フィルムを購入すれば基本的には完了となります。 それに対...

コメント