デスクオーガナイザー レビュー!スマホスタンドの折りたたみグッズ ori-pact(オリパクト)

PC周辺機器グッズ
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

自宅でテレワーク(リモートワーク)する場合では色々と便利に感じるアイテムを購入したりしますが、この時に購入したアイテムの中には折りたたみ便利グッズも含まれます。

新たに購入した折りたたみ便利グッズは、「ノートPCスタンド」・「ノートPCスマホホルダー」・「デスクオーガナイザー」の3つのアイテム。

この内のデスクオーガナイザーだけは、リモートワークで使う目的で購入したのにも関わらず、仕事には使っていません。プライベートの用途で活用となります。

その理由としては、オフィスグッズなのに、プライベートの方に向いていると感じるからです。

今回の記事は『スマホスタンド・ペン立ても兼ねる折りたたみオフィスグッズ ori-pact(オリパクト)のデスクオーガナイザー レビュー』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

折りたたみオフィスグッズのデスクオーガナイザー

折りたたみできるオフィスグッズである ori-pact(オリパクト)のデスクオーガナイザーの全般的な内容についての紹介になります。

ori-pact デスクオーガナイザー 仕様

サイズ : 210mm × 123mm × 65mm (使用時)

重量等 : 190g

機能等 : 折りたたみ式

カテゴリ: オフィスグッズ

備考等 : スマートフォンのスタンド、ペン立て、

 

折りたためるオフィスグッズ

ori-pact デスクオーガナイザー は折りたたみ式になっているため、使わない時はコンパクトにペッチャンコにできる形状になります。

そのお陰もあり、通勤等の外出先にノートパソコンと一緒に持ち歩く事も可能になるため、どこでもマイブースといった感じで使えるのが便利に感じる折りたたみオフィスグッズに該当します。

組み立ても簡単なので、どうやって組み立てれば良いのだろうか?と悩む必要がありません。

 

機能など

① スマホスタンド
② ペン立て
③ クリップなどをくっつけられるマグネットを装備
④ 付箋紙を置いておくスペース
⑤ スマホを充電しながら置おける
⑥ 折りたたみ式

 

スポンサーリンク

折りたたみ デスクオーガナイザー 特徴など

ここでは、スマホスタンドやペン立ても兼ねるデスクオーガナイザーの機能や特徴などの詳細についての紹介になります。

スリムな折りたたみ式

ori-pact の特徴の1つに折りたたみ式が挙げられますが、折りたたむとペッチャンコになってしまうため、使わない時はデスクの引き出しに収納しておけます。

会社のデスクで利用する場合でも、帰宅する時はデスクを綺麗に整理整頓する必要があるため、底のマグネットを外せば簡単にペッチャンコな形状にできるので簡単でかつ迅速に収納できます。

また、外出先に持ち歩く用途にも適しており、ノートパソコンのスリーブケースに収納できる薄さがあるため、持ち運びに困る事はありません。

 

スマホスタンド

オリパクトのデスクオーガナイザーは組み立てるとスマートフォンスタンドとしても利用できるようになっているのが特徴の1つに該当します。

しかも充電しながら置いておく事ができるようになっているので便利に感じますが、充電ケーブルは裏側から挿し込めるようになっているため、面倒に感じません。

でも、好んで充電したいとは思わないのが実情になります。その理由としては、確かに裏側からUSB充電ケーブルを挿し込めますが、順番的には1番目になるため、この事を常に頭の隅にでも入れておく必要があります。

たいていの場合は先ず最初にスマホを置くと思うのである。

 

ペン立て

① ペン立て
スマホスタンドの右隣りにはペン立てが配置されています。3本までのペンを立てておく事ができるようになっています。

 

② マグネット
クリップなどをくっつけて置く事ができるマグネットを装備しています。

 

③ 付箋紙スペース
ペン立ての下側のスペースは一見すると何もない空間が広がっていますが、ここの部分は付箋紙などを置いておくスペースになっています。あまり便利に感じないので付箋紙を置かないで、蛍光ペンを横向きに3色置いている場合が多いです。

 

 

ori-pact デスクオーガナイザー メリット・デメリット

ここでは、折りたたみスマホスタンドも兼ねるデスクオーガナイザーのメリット・デメリットについての紹介になります。

メリット

ori-pact デスクオーガナイザーのは、コンパクトな形状 及び 折りたたみ式という事もあり、持ち運べるマイブースのように利用できるのがメリットに感じます。

何といっても底面にあるマグネットを外すと簡単にペッチャンコになってしまいますから、バッグに収納する場合も便利に感じます。

その他にメリットは残念ながら見当たらないのがちょっとイマイチに感じます。

 

デメリット

ori-pact デスクオーガナイザーのデメリットは無いと思います。その代わりにイマイチに感じる部分がいくつか見当たります。

その内の1つが、最初に折りたたむ時にスマホの台となる部分を織り込む時が該当します。実は下に織り込む時に折れ線が折ってはいけない部分にも有るので間違って折ってしまいます。

折ってから、あれ?ちょっと違うな?と気が付く始末。ハッキリ言って非常に紛らわしいので止めて欲しいと感じます。

とはいえ、そのように感じるのは最初の1回目だけですから、大勢に影響はありません。

 

勿体ないと感じる部分

ペン立ての真下のスペースはポッカリ何もない空間が広がっていますが、ハッキリ言って、非常に勿体ないと感じるスペースに該当します。

パッケージには付箋紙を置いておくスペースになっていますが、大きいサイズの付箋紙の場合ではハミ出てしまうので邪魔に感じます。

いつも蛍光ペンを置いておくスペースに使っていますが、それでも空間が勿体ないと感じます。

 

折りたたみ デスクオーガナイザー 活用レビュー

ここでは、自宅でリモートワークする時に購入した ori-pact 折りたたみ デスクオーガナイザー の活用レビューについての紹介になります。

リモートワークのアイテムとして購入

そもそもこのデスクオーガナイザーを購入した目的は自宅でリモートワークする場合に利用するのが目的となります。

リモートワークだったとしてもノートパソコンだけで完結しませんから、筆記用具も必要になります。

最初の頃は何を揃えれば良いのか?分からなかったので、とりあえず折りたたみ式のデスクオーガナイザーを購入してみたのですが、実際に使ってみると、色々な面で勿体ないと感じるアイテムだったりするのが実情です。

 

スマホスタンドはノートPC一体運用できるタイプが便利

リモートワーク中にスマホを操作する場合もありますが、この場合に便利に感じるのがノートPCの天板に取り付けるタイプのスマホスタンドになります。

オリパクトのように折りたたみ式でかつ、ノートパソコンと一体運用できるので煩わしさがありません。それでいて、ノートパソコンのディスプレイと同じ目線で操作できるため、下向きにならずに済むからです。

リモートワークする場合は専ら、こちらのタイプを利用しています。

プライベート用ノートパソコンのアイテム

仕事の関係で、Windowsノートパソコンを2台所持しており、仕事用とプライベート用で使い分けてパソコン2台持ち活用(併用)しています。

仕事用ノートパソコンには専用のスマホスタンドホルダーを利用し、プライベート用ノートパソコンにはori-pact デスクオーガナイザーを利用するパターンで落ち着いています。

リモートワーク用の購入したのですが、使ってみると仕事には向いていないと感じた事もあり、プライベートで利用するパソコンのお供として活用しています。

 

 

折りたたみ デスクオーガナイザー 評価&レビュー

ここでは、プライベート用ノートパソコンのお供といて活用している ori-pact デスクオーガナイザーの評価・レビューについての紹介になります。

空間が勿体ないと感じるアイテム

このアイテムは発想的には良いと感じますが、詰めが甘いと言うか?色々と勿体ないと感じるアイテムに該当するのが率直な感想となります。

その中でも特に勿体ないのは空間になります。その理由としては、薄っぺらい形状になっているのを組み立てると、デスクオーガナイザーとして利用できますが、その反面、真ん中が空間になってしまいます。

この空間をどうやって埋めるのか?が重要な鍵になると感じます。実際には埋めるような事はできないので何に活用すれば良いのか?分かりません。

 

実際の使い勝手

オフィスグッズの1つに該当しますが、これは正直のところ、オフィスで利用するには心もとないと感じます。その理由としては、ペン立てが3本までしか対応していないからです。

自宅で在宅ワークする場合に使えるアイテムに該当するのではないか?というのが個人的な見解になります。スマホスタンドにしてもペン立てにしても、これを選択しなくても良いからです。

あえて言えば、よく電話をする人 又は 電話を受ける人には役立つと思います。電話しながらメモ書きも行う場合がありますから、この用途に使えるアイテムに感じます。

 

評価・レビュー

個人や仕事で使うのであれば、固定電話の傍に置いておく用途に向いているデスクオーガナイザーになります。

その他の用途で利用する場合は、どこでもマイブースの用途で役立つ程度に感じるアイテムに該当するため、活用できる自信がない場合は購入しない方が良いと考えます。

ちょっと活用方法が難しいと感じるアイテムなのかな?というのが個人的な見解になるため、評価は大変申し訳ございませんが何とも言えないです。

コメント