iPad Air mini 2台持ち活用やめる選択&感想レビュー

iPad
スポンサーリンク

 

皆さん こんにちは!

複数台のiPadを所持している場合では、2台持ち活用や併用を行っている場合もありますが、なかなか便利に活用できなかったりするものです。それでも試行錯誤を繰り返すのですが、便利に活用するのは難易度がある感じ。

やっぱり個人が2台以上のiPadを便利に使いこなすのは大変なんだと思います。1台だけの時は便利に使いこなせるとは思いますが、2台に増えてしまうとハードルがワンランク上がってしまうので活用も大変。

そんでもって2台持ち活用をやめる選択をおこなった場合では、1台のiPadに一本化されるので、物足りなさを感じる事もあるのかな?と感じます。

今回の記事は『iPad Air mini 2台持ち活用やめる選択&感想レビュー』についての内容になります。

参考になるのか?分かりませんが、最後まで読んで頂けると幸いです。

 

スポンサーリンク

iPad Air mini 2台持ち活用(併用)の感想

ここでは、今までiPad Air mini 2台持ち活用を実際に行っていたのですが、その感想についての内容になります。

用途に特化する使い方

複数のiPadを便利に使う場合では、用途別に特化する使い方が良いのではないか?と個人的に考えます。というのも、この方法で、実際に行っているのでうまく併用できているからです。

具体的には、iPad Air 4 はデジタルノートに特化する使い方、iPad mini 5 はゲーム用途に特化する使い方といった感じに完全に1つの用途に特化させる使い方にて、iPad 2台持ち活用を行っています。

組み合わせが良かったのか?それとも、用途が良かったのか?はちょっと分かりませんが、個人的には上手く活用できた感があります。

 

個人が2つのiPadを使い分けるのは大変

個人がiPadも含めてタブレット端末を便利に使う場合では、1人1台が丁度よいと感じます。それなのに複数台のタブレット端末を所持して、使う場合では、残念ながら使い分けるのが大変になります。

2台のタブレット端末を便利に使いたいんだけれども、実際には1台のタブレット端末に費やせる時間が少ないので、どっちもどっち?という感じの使い方になってしまうからです。

やっぱり、個人がフル活用するのであれば、1台のiPadを便利に使った方が良いと感じます。

 

iPad 2台持ち活用の感想

iPad Air mini 2台持ち活用の感想になりますが、サイズも近いですし、性能的にもそんなに違わないので、逆にこれが良い結果をもたらせたのかな?とも感じます。

たいていの場合では、サイズの異なるiPadの2台持ち併用が多いと思います。又は、どちらか?一方が高性能な機種といった感じ。後者の場合では、何だかんだ言っても最新型でかつ性能が良いiPadを好んで利用するようになると思います。

こんな感じの使い方だと、どちらか?一方のiPadはメイン、もう1台はサブになってしまうのが実情になります。

筆者の場合は2台ともメインの用途で使っていたので、2台持ち活用の場合では、両機種ともにメインの用途が良いのかな?というのが率直な感想になります。

 

スポンサーリンク

iPad 2台持ち活用(併用)やめる選択 及び 決断

ここでは、今までiPad 2台持ち活用を実際に行っていた訳ですが、それをやめる選択や決断に至った経緯についての内容になります。

iPad Air 4 と iPad mini 5 を所持

今まで、iPad Air 4 をデジタルノートに特化した使い方、iPad mini 5 をゲーム専用マシンに特化というパターンで、両方ともメインの用途で便利に使っていました。

どちらもメインの用途という位置付けにしていた事もあり、継続的に長い期間、iPad 2台持ち活用(併用)を実現できたのは非常に良い経験だった気がします。

なかなか個人が複数のiPadを所持して便利に活用できるのは少ないのではないかな?と考えていたため、自分も出来るのか?半信半疑だったものです。

でも、実際にチャレンジしてみると、用途別に特化する使い方であれば、便利でかつ、継続的に利用できるという事が判明して良い勉強になったと感じます。

 

iPad 2台持ち活用(併用)やめる選択

iPad Air 4 と iPad mini 5 の2台持ち活用をやめる選択に至った経緯としては、iPad mini 5 のバッテリー持ちが非常に悪くなったのが最大の理由になります。

ゲーム専用マシンの用途なのでバッテリーを多く消費するというのも関係していますが、それでも1日に1回程度の充電で対応できていたのですが、1日に2回の充電が必要になってしまったのが直接の理由になります。

流石にこれはダメかな?と思いました。バッテリー交換の選択肢も有りましたが、その選択は行っていません。

 

バッテリー交換をしなかった理由

どうしてバッテリー交換を選択しなかったのか?と言えば、いずれまた、どこかのタイミング(iPad Air 4 を買い換えるタイミング)で、iPad mini は購入する可能性が有るため、バッテリー交換しなくても良いかな?という判断に至っております。

 

iPad 2台持ち活用やめた感想レビュー

ここでは、iPad Air 4 と iPad mini 5の併用をやめた感想やレビューについての紹介になります。

決断は早かった!

実際の話、iPad mini 5 のバッテリー持ちが1日に2回必要になったタイミングで、スパッ!と使用を諦めています。

というのも、実はもう決めていました。バッテリー持ちがこれ以上悪くなったら、iPad mini 5 は処分する!とね。このように既に決めていたので、実際の決断も早くできたのではないかな?と個人的に考えます。

自分としては、OSのサポートは残っているのでバッテリー交換しても良かったのですが、ここで処分できなかったら自宅で眠ってしまう展開になる可能性も残されてしまうので、どこか?で決断しないといけないんだな~といった感じ。

それで処分する決断をしています。

 

iPad mini 5 処分方法

今まで便利に愛用していた iPad mini 5 の使用を停止した訳ですが、どのように処分したのか?も気になるのでは?と思います。

簡単に言えば、自治体の公民館に設置されているリサイクルBOXに入れています。iPad mini 5 のサイズも十分に入る大きさのリサイクルBOXなので、何も問題ありません。

厳密に言えば、13インチぐらいまではOKかな?といった感のあるBOXサイズだったような気がします。

 

iPad 2台持ち活用やめた感想レビュー

実際に、iPad 2台持ち活用をやめたら、どうだったのか?についての感想になりますが、何か物足りなさを感じています。

今までは2つのiPadを使い分けていたので、それがなくなってしまって、ポッカリ空いてしまった感じ。

でも、1週間ぐらい経過すると、いつもの日常が待っているため、1台のiPadを便利に使いこなせるようになります。やっぱり、1台のiPadを便利に使った方が良いかな?というのが率直な感想になります。

1台しか利用できなくなるので、これが逆に良い効果に繋がっている感じ。

 

iPad 2台持ち活用やめたら、便利に活用できる

ここでは、iPad Air mini 併用をやめてみたらどのように変化が有ったのか?についての内容になります。

iPad Air 4 に一本化

iPad mini 5 を処分して、iPad Air 4 に一本化している訳ですが、この選択を行ってどうだったのか?と言うと、今まで、iPad Air 4 は、ずっとデジタルノート活用しか行っていなかったので、ちょっと違和感を感じます。

というのも、ゲームもiPad Air で行うようになったので、バッテリー持ちが悪くなったかな?というのが率直な感想になります。iPad mini 5 を処分したタイミングで止めたゲームもありますが、3つのゲームは現在も継続してプレイしています。

3つぐらいならば、ゲームを楽しんでも良いかな?といった感じ。その他は、WPS Office と Microsoft OneNote for iPad を利用しています。

 

1台のiPadをフル活用できるのが便利

今までiPadを2つに使い分けていたので、周辺機器も2つのiPadで利用できるように設定していましたが、iPad Air 4 に特化した事もあり、周辺機器のスリム化にも繋がっています。

1台のiPadをフル活用できる環境整備が自然に整うといった感じになるため、結果として、フル活用に繋がっている感があります。実際にはフル活用している実感はないです。

今まで抑制していた部分も有りますから、それを開放する事でフル活用に繋がるのではないか?と個人的に考えます。

iPad 2台持ち 活用!併用も便利に使えるが一本化して有効活用を
皆さん こんにちは! iPad mini 5 及び iPad Air 4 を所持しています。 今まで愛用していたのは iPad mini で、その次に購入したのが、iPad Air となりますが、2台とも用途を使い分けて...

コメント